ウィル 訪問 看護 ステーション。 提供サービス

ウィル訪問看護ステーション江戸川(江戸川区)の情報|LIFULL介護(旧HOME'S介護)

看護 ステーション 訪問 ウィル

コメントや知見などシェアが活性化しやすいように、後述しますが、各種スケールやガイドラインへのアクセスなどもしやすくなっています。 例えば、昨日に息子宅へ避難支援した方が今度は自宅へ戻るための移動支援、通常であれば浣腸を行う予定の日が避難をしたことでタイミングがずれ、排便に困っている方の訪問、家の2階に避難していたが降りようとしたら階段から落ちてしまった方の対応などが重なりました。 基本的に、それぞれの個人の強みを活かしていくために、「役割はあっても役職はつけない」をスタンスにしています。

4

台風19号の振り返り|ウィル訪問看護ステーション|note

看護 ステーション 訪問 ウィル

その後、精神分野へと活動を広げ、訪問看護の道へ。 「全ての人に家に帰る選択肢を」を理念に、小児、精神科、難病、看取りなどの方々に対し24時間365日対応の訪問看護事業所を展開しているウィル訪問看護ステーションでは、令和2年8月に東京都江戸川区葛西に新たに看護チームを立ち上げます。

台風19号の振り返り|ウィル訪問看護ステーション|note

看護 ステーション 訪問 ウィル

ウィルの特徴を教えてください 関口さんが働くウィル株式会社の皆さん(写真提供:ウィル株式会社) 一番の特徴は24時間365日対応していることです。 是非、一緒に「全ての人に家に帰る選択肢を」広めていきましょう! ご興味のある方は是非お気軽にお問合せください。 平日9時00分〜18時00分• 在宅ケア、そして多職種で使うことを前提に開発され、アメリカやオランダを中心に多くの在宅ケア組織、公衆衛生組織で利用されています。

台風19号の振り返り|ウィル訪問看護ステーション|note

看護 ステーション 訪問 ウィル

ウィル訪問看護ステーションでは、定期的にウィル式事例検討会を行っています。

12

第1回 利用者満足度調査の結果(1)|ウィル訪問看護ステーション|note

看護 ステーション 訪問 ウィル

そこで、「家に帰る選択肢」という資源を社会に増やしていきたい、という意味もあります。

4

メンバー紹介

看護 ステーション 訪問 ウィル

これからも自分の言動に責任を持ち、相手に与える影響や快、不快を意識し訪問看護の現場で成長していきたい。