冒涜 意味。 冒涜とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

冒涜とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

意味 冒涜

それでは、「冒涜」の類語として挙げられる「涜職・涜神」の意味をご紹介していきます。

16

冒涜とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

意味 冒涜

使い方・例文 ・他のすべての信仰が基づいている誤った 冒涜的な書物と区別されている。 「おかす」にはいくつかの漢字が存在していますが、「冒す」の意味は「してはならないことをする」が基本で、そこに「穢し損なう・冒涜する・女性の操を破る」の意味が含まれます。

5

「冒涜」とは?意味や使い方を解説!

意味 冒涜

(出典:デジタル大辞泉). 「背徳」はむしろ人間の退廃的欲求をくすぐる色気のある危ないフレーズ、という印象です。 神の冒涜が特に問題になるのは一神教の世界です。

14

「冒涜」とは?意味や使い方を解説!

意味 冒涜

また、社会的ルールを破ることも「背徳」と言います。

4

冒涜の意味をわかりやすく

意味 冒涜

一つは宗教的な「死者を冒涜する」という意味とは、すべての宗教が同じとは言えませんが、死んだ者は現世でどのような罪人であったとしても清純な存在であると言う考え方があります。

2

「冒涜」とは?意味や使い方を解説!

意味 冒涜

すなわち、「涜職」と「涜神」は使用範囲が限られる言葉ということです。 神社は書いて字のごとく神の住まう社なので言うまでもなく、神や仏への暴言・貶める行為も「冒涜する」と言うことになります。

15

冒涜とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

意味 冒涜

「冒涜」と類語になる意味を持つ言葉! 「冒涜」には、類語が存在しています。

11